バミューダ諸島

バミューダはイギリスの植民地ですが一人当たりの国民所得は世界第二位を誇っています。
なぜそんなに儲けているのかというと保険業界で保険金を支払う事で税金がかからないお金の仕組みを作り出しているのでタックスヘイブンと呼ばれています。
国民は保険会社に雇われる事で経済が潤うというわけです。