ナウル共和国

ナウル共和国は世界で3番目に小さい国で小さすぎて首都が存在しない国として有名です。
領土の大きさはなんと東京都港区ぐらいの大きさです。しかし小さい国ですが資源に恵まれ燐鉱石の発掘でアメリカに並ぶGDPを誇っていた時代もあります。
もっとも現在では資産運用に失敗し、さらに資源も枯渇してしまい他国から援助を受ける事でかろうじて国を維持出来ている現状です。